2013.9.25

1日1ページダイアリー EDiT

こんにちは!スタッフのよこやまです。
今回は1日1ページダイアリー「EDiT」をご紹介します♪

1日1ページって何となく敷居が高く感じてしまいますが
仕事のスケジュールをはじめ、日常生活のTO DOリストや雑記、
記録、日記など何でも書きこめるのが魅力!

思ったことや考えたことなどを書き出して可視化することで
より明確に、具体的になるのもポイント。
入力するより、実際に手を動かして書くという作業をすることで
頭の中に入りやすく、記憶に残りやすいそうですよ。

また自分自身の記録として残すことが出来、ページを開くだけで
簡単に振り返る事ができるのも便利です。

====================

EDiTのデイリーページはとってもシンプル!
まるでノートの様な”自由さ”を感じます。
ページの左隅には24時間軸。
ドットの罫線はメモの邪魔をしません。
下の部分のちょっとしたフリースペースは日々の記録や
明日の予定、TO DOリストなどを書くのに便利です。

ここで!デイリーページのいろいろな使い方をご紹介します☆
【ビジネス用として】
ページに縦線を引き、左右に分けます。
時間軸には時間ごとに入っている予定を書き込み、
右側には箇条書きで必要事項をメモ書きしてあります。

====================

【日記・旅の思い出】
写真やチケットを貼り、行動スケジュールやエピソードなどを
書き込んで☆

====================

【日記・子供の成長記録】
日々、みるみる大きくなるキッズの成長は手帳にしっかり
刻んでおきたいものです。手書きならではの味わいも◎

====================

そして昨年よりリニューアルしてパワーアップしたのが
手帳に使われている「用紙」です。
業界最大手の王子製紙と開発したオリジナルの
手帳用紙 “NEO AGENDA II for EDiT”が使われています。

改良されたポイントは主に3点!
・適度な紙厚を保ちつつ軽量化
・なめらかな書き心地
・両面筆記による裏抜けを軽減

1日1ページともなるとページが多くなり、手帳が重くなるのでは…
という懸念がありますが、実際に持ってみると驚くほど軽いです。

またゲルインキボールペンのインキの乾きの早さも要チェック!
店頭に試し書きスペースがありますので是非試してください♪

====================

駆け足で「EDiT」の魅力を語ったところで
アイレクスで取り扱っているEDiTを一部ですがご紹介します。

◆スープル
B7変形サイズ 1,890円
B6変形サイズ 3,360円
A5サイズ 5,040円
なめらかな触り心地の表紙は使うほどに味が出てきます。
カバンの中でパラパラ開くのを防ぐゴムバンド付き。
B7サイズは片手に収まるミニサイズ!持ち歩きもストレスフリーです♪

====================

◆ストレージ ドット イット 各2,520円
スタイリッシュなビニール製カバー。
表紙はスライドジッパー付きポケットになっていので
ふせんやシール、ペンなどの文具や切抜き・メモなど
サッと入れられます。

人生を編集する手帳で、毎日をクリエイティブに過ごせる「EDiT」
店頭でぜひチェックしてください☆